5月30日(日) 第3回 新緑のお寺ヨガ(2021.4.25)

“呼吸の大切さを感じる”

梅雨入り前の新緑がまぶしい季節。ご一緒にヨガを楽しみませんか?

新緑のお寺ヨガは、スタジオの周年記念として感謝の気持ちを込めてお届けするイベントです

コロナ感染症拡大防止に注意を払い、十分な換気のもと開催致します

>>当スタジオにおける新型コロナウィルス感染症拡大防止のための対策 

ご案内

日時:2021年5月30日(日)10:00~12:00※建物内ですので雨天決行です

集合時間等:現地集合・開始20分くらい前にお越しください。9時30分より受付開始致します。

場所:大山崎 宝積寺(ほうしゃくじ) 通称:宝寺(たからでら)

 

費用:2,800円(税込)※閻魔堂や本堂他の拝観、カフェ タビタビさんのお弁当付き。

 

持ち物:ヨガマット(お持ちの方)※レンタルご希望の方はご予約の際お申し付け下さい

   お飲物、タオル

 

定員:8名様

 

講師:ユウコ(姿勢調整ヨガクラス他担当IR):オープニングとクロージング(5分くらいの瞑想含む)計45分

サキ(骨盤ヨガクラス担当IR):“目覚めのフロー”45分

※講師2名でリレー方式でヨガクラスを行ないます

 

キャンセルについて27日(木)以降のキャンセルにつきましては、会場、お弁当手配他の関係上キャンセル料として800円かかります。ご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願い致します。

ご挨拶

日頃は小さなスタジオに足を運んでくださっている皆さま、いつもありがとうございます!

この度、第3回新緑のお寺ヨガ開催のはこびとなりました。宝積寺様をはじめ関係者の皆様に心よりお礼申し上げます。

第2回目の開催は2019年の5月、定員18名様で行いました。一昨年のことになりますが、その頃とは状況がかなり変わりその中でどのように過ごしていくか、社会全体が手探りで進んでいる状況と感じています。

全てをゼロにしてしまうのではなく、今の時代に合ったやり方でヨガを楽しんでいただく機会をご提供し続けていくことができればという思いでおります。

ブルーコスモス会員様、ブルーコスモスや各インストラクターとご縁のある皆さま、または普段は他でヨガをしているけれどお寺ヨガ面白そう、と心が動いた方。ヨガを楽しみたい気持ちのかたでしたらどなたでも大歓迎です。

久しぶりのかたもお会いできましたら光栄です。

梅雨入り前の新緑がまぶしい頃。今回は骨盤ヨガのサキ先生とともに楽しいひと時をお過ごしいただけるよう、がんばります。

“呼吸の大切さ”を今まで以上に感じる日々です。精一杯つとめますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。 

ブルーコスモス代表 竹内ゆうこ

宝積寺様へのアクセス

下記Google mapのナビゲーションをご利用いただけると便利です。

踏切を越えた辺りから、かなりの上り坂(息が切れるほどです)が10分くらい続きます。

開場には駐車スペースも十分ございますので、ご無理のないようにお越しください。

JR京都線【山崎駅】/阪急【大山崎駅】から徒歩15分・車5分



宝寺への道

JR山崎駅から踏切に向かう道。阪急大山崎駅からは、「山崎聖天(やまざきしょうてん)への近道」という脇道へ進んで階段を上がると踏切の手前に出られます。

まず踏切を渡ります。

踏切を渡り、目の前にあらわれる坂道。

大山崎山荘美術館との分かれ道を示す青い看板が見えてきます。

大山崎山荘美術館は右へ、宝寺は左へ。ここはほんの入り口。さあ、ここからです!

間もなく見えるこちらの階段は大念寺という別のお寺さん。お間違えのないように。

この先もかなりの上り坂が続きます。

この看板が見えてきましたら、かなり近づいています!

奥に見える、石の階段、のぼり…宝寺への入り口が見えてきました。

徒歩の方は、階段へ。車の方は階段横左側の道を進み道なりに右方向へ。

念のため、もう1枚。お車の方は左側の道を進みます。

徒歩の方、着きました!宝寺の山門です。

車の方はそのまま上り坂を進み…

車の方、右に曲がるとこんな感じです。

車の方、そのまま上がり左側が駐車場です。徒歩の方も山門を上がってすぐの風景。そのまま進んで下さい。

本堂へ上がる階段が見えてきます。右手には有名な三重塔。会場は手前の門を入った庫裡(くり※お寺での行事や会食に使用)という建物になります。当日朝は開門していると思います。

こちらがお寺ヨガの会場となる庫裡(くり)です。お疲れ様でした!少し早目にお着きになりましたら、三重塔や境内をぐるっと回られてお待ち下さい。閻魔堂、本堂へは、ヨガ終了後上がって閻魔像やご本尊様の拝観が可能です。こちらもお楽しみに。

会場をちらっとご紹介。広々と36畳のスペースです。お天気が良ければふすまや扉を開け放ち、外の空気と一体になりヨガを楽しんでいただければと思います。

ヨガ後はこちらでお弁当をご一緒に。

それでは、当日お気をつけてお越しください。お会いできることを楽しみにしております♪